エアコンクリーニングとは?効果やメリットを解説

エアコンクリーニングとは?エアコン掃除はどんな効果があるの?などエアコン掃除のメリットを解説。プロの事業者に依頼して洗浄をした方がいいのか?エアコン掃除をすることで効きが良くなる・電気代やアレルギー対策になる?といった理由や疑問に答えます!

2021.2.23 更新
エアコンクリーニングとは?効果やメリット

目次

1) エアコンクリーニングとは?
2) エアコンクリーニングの効果
 効果1:エアコンの効きが良くなる
 効果2:カビや雑菌を掃除する目的も!
 効果3:エアコンのカビ臭さが消える
3) エアコンクリーニングは自分ではできないの?
 3)-1 自分でできるエアコンクリーニング
 3)-2 自分でできないエアコンクリーニング
 3)-3 プロの事業者によるエアコン掃除の効果
4) プロに聞く!エアコンクリーニングQ&A
 4)-1 エアコン用の洗浄スプレーって効果ある?
 4)-2 どのぐらいの頻度でクリーニングすべき?
5) エアコンクリーニング!おすすめ事業者

1) エアコンクリーニングとは?

プロの事業者によるエアコンクリーニングとは、「エアコンフィルター」はもちろん、「エアコン内部にある部品」など、自分では掃除できないパーツまで、徹底的に洗浄してくれるエアコン掃除のことをいいます。

エアコン内部は、ホコリや汚れだけでなく、見えないカビも増殖しやす特徴があるので、定期的な掃除が必須です。

2) エアコンクリーニングの効果

エアコンクリーニングによる3つの効果やメリットを解説します。

効果1:エアコンの効きが良くなる

エアコンクリーニングとは?効果やメリット

エアコン掃除の最大の効果は、エアコンの効きが良くなることです。

【エアコンの効きが悪くなる理由】

エアコンにあるフィルターが目詰まりすると、エアコンの空気を吸い込む力、エアコン内の調整した空気を 吹き出す力 のいずれも弱まってしまうため、今までと同じ温度設定しているのに、エアコンがほとんど効かないといった結果につながります。

エアコン内部の熱交換器にまでホコリが溜まると、空気を調整する機能も低下して、さらにエアコンが効かない状態に陥ってしまいます。

【電気代も高くなる】

ゴミや汚れが溜まったフィルターや熱交換器では、空気をより多く吸い込もうとしたり、よりたくさんの力で冷暖房調整を行わなくてはならないため、余計な電力を消費して電気代が高くなります

【エアコン掃除で効きが良くなる仕組み】

エアコンクリーニングとは?効果やメリット

エアコンクリーニングをして、フィルターやその奥にあるホコリやゴミを取り除くことで、エアコンに負担が少ない効率的な空気の循環が可能になり、エアコンの効きだけでなく、電気代の節約にもつながるという2つのメリットを得ることができます。

【どれくらい電気代を節約できる?】

電気代の節約

2週間に一度の、自分でやるフィルター掃除で削減できる消費電力は、冷房時で4%、暖房時で6%にも及びます(※1)。

一般に3-5人家族が使用するエアコンの1年間の電気代は、エコタイプの機種でも、4-6万円代という試算があります。

これを元に、大まかな単純計算をすると、エアコンクリーニングをした時に、1年間で節約できるエアコンの電気代は、6,000円前後という一つの試算ができます

でも、これはあくまで自分でできるフィルター掃除による効果だけの試算です。

もしも、エアコンの奥の熱交換器にまでホコリや汚れが蓄積して電気効率が下がっている状態だと考えたら、これ以上の効果が期待できますね。

▼参考
※1. 環境省

※2. 省エネ型製品情報サイト(経済産業省資源エネルギー庁)

(家族3-4人のエアコンを冷房能力5.6kW(15 ~ 23畳)と想定した場合)で試算

効果2:カビや雑菌を掃除する目的も!

エアコン内部でカビが発生する仕組み

エアコンをつけると咳が出る、くしゃみが出る、その原因は、エアコンから吹き出されたカビの胞子かもしれません。

【エアコン内部でカビが発生する流れ】

  1. 冷房運転時は、室内の温かい空気がエアコン内部で急激に冷やされるため、常に、結露が発生する
  2. この結露で発生した水分が、フィルターなどに溜まったホコリや汚れと結合する
  3. これらを養分として、カビが発生する

【エアコン内部のカビが増殖する仕組み】

エアコン内部でカビが発生する仕組み

カビの繁殖条件は、「温度」「湿度」「栄養分」。

エアコン内部の安定した温度、冷房時の結露(水分)、溜まったホコリや汚れは、カビの繁殖条件とぴったりと一致!増殖する絶好スポットとなってしまうんです

【エアコン内部のカビがヤバイ理由】

エアコン内部のカビがヤバイ理由

エアコンから出る空気は、ホコリやカビが蓄積したエアコン内部で作られ、それらで目詰まりしたフィルターを介して、部屋の中に、送り出されます。

その時、エアコン内部で繁殖したカビの胞子やそれを含んだホコリなども一緒に吹き出され、部屋中の空気に漂うことがわかっています

【エアコン内部のカビが体に及ぼす影響】

エアコン内部のカビが体に及ぼす影響

エアコン内部のカビ胞子やそれを含んだホコリや空気を、体内に吸い込むことで危惧される体への主な影響は、以下の通りです。

  1. さまさまなアレルギーの一因に
  2. 体が弱っている方、乳幼児やご高齢者などは、肺炎を引き起こす可能性も
  3. そのほか呼吸器系の不調にも関与する可能性があります
  4. 夏になると咳が出る夏型過敏性肺炎も、エアコン内部のカビ胞子が主な要因とされています

これらを少しオーバーに感じられるかもしれませんが、私たちが部屋にいる間中、吸っているのは、エアコンから出る空気です。

特に、免疫の弱い乳幼児や高齢者、アレルギー体質の方がいるご家庭は、定期的なクリーニングをして、これらのリスクを軽減させることが必須といえます。

効果3:エアコンのカビ臭さが消える

エアコン内部のカビが体に及ぼす影響

【カビ臭くなる原因】

エアコンのお悩みで多いのは、エアコンから出る空気の「カビ臭さ」です。

このエアコンのカビ臭さは、まさに前項で解説したエアコン内部のカビ菌が原因!

フィルターは定期的に掃除をしているのに、カビ臭さが残っているのはなぜ?

という方は、フィルターの奥にある「熱交換器」内部にまで、カビが増殖していることが原因です。

この場合には、エアコンクリーニングでも、エアコン内部の洗浄が必要です。

3) エアコンクリーニングは自分ではできないの?

自分でできるエアコンクリーニングとプロの事業者によるエアコンクリーニングが必須な場合の違いを解説します。

3)-1 自分でできるエアコンクリーニング

  1. 取り外しが可能なフィルター
  2. エアコン本体の表面
  3. エアコン内部でも、分解などしないで手が届く範囲の汚れ など

これらの部分は、自分でエアコン掃除が可能です。2週間に1回を目標に、お掃除をしましょう。

エアコン掃除を自分で簡単にする方法

3)-2 自分でできないエアコンクリーニング

自分でできないエアコン掃除
  1. 熱交換器
  2. センサー部分
  3. モーターなど電気関連部分 など
  4. エアコン内部には、センサーやモーターなど、水気厳禁なパーツが取り付けられており構造も複雑なため、独自に分解したりむやみに部品を取り外したりすると故障の原因になります。

    プロによるエアコンクリーニングでは、フィルター以外のパーツも一つ一つ分解して、それぞれにあった洗浄が可能です

    3)-3 プロの事業者によるエアコン掃除の効果

    エアコンからのきれいな風
    1. エアコンのフィルターはもちろん、フロントパネルなど外して水洗いできるパーツは、すべて専用の洗剤で水洗い
    2. エアコン内部も、プロ専用の掃除道具やエアコンクリーニング用洗剤で汚れを浮かせながら除去するから、エアコン奥のカビやホコリも一掃
    3. カビ臭さの元であるカビを根絶することで、臭いも消える
    4. カビ以外のキッチン系の油汚れや臭い、ペット臭なども、根本から取り除くため、エアコンの消臭に効果が的めん
    プロの事業者のエアコンクリーニングの効果を解説

    4) プロに聞く!エアコンクリーニングQ&A

    エアコンクリーニングに関する疑問について、くらしのマーケットに出店しているエアコン掃除のプロ「下北ハウスクリーニング」の穂積さんに、実際にインタビューして教えていただきました。

    4)-1 エアコン用の洗浄スプレーって効果ある?

    エアコン掃除のプロの取材

    筆者

    市販されているエアコン用の洗浄スプレーを使えば自分でもキレイにできるのでは?

    エアコン掃除のプロの取材

    エアコン掃除のプロ

    一時的に臭いを抑えたり、多少の汚れを落とす効果はありますが、普通の方では、洗浄液を洗い流すことができません。

    そのため、時間が経つと臭いが復活してしまい、充分にきれいになるとは言えません

    エアコン掃除のプロの取材

    筆者

    なるほど!
    プロの事業者の方だから、エアコン内部のカビや汚れも洗い流せるということですね?

    エアコン掃除のプロに取材

    エアコン掃除のプロ

    その通りです。

    どこのお宅も、高圧洗浄機で本体奥の汚れを洗い流すと、真っ黒の水がバケツに溜まります。やはりスプレーでの簡単なお掃除ではなかなか汚れは取り切れないので、プロの事業者によるエアコンクリーニングがおすすめです

    4)-2 どのぐらいの頻度でクリーニングすべき?

    エアコン掃除のプロの取材

    筆者

    プロの事業者の方に依頼する「エアコンクリーニング」は、どれくらいの頻度で行うのがおすすめですか?

    エアコン掃除のプロに取材

    エアコン掃除のプロ

    一年に一度はされた方がいいです。

    プロのエアコンクリーニンであれば、汚れやカビなど臭いの元から、徹底的に清掃、洗浄、除去できます

    ファンやフィルターに溜まった汚れもきれいになるので、清潔感のある気持ちの良い空気が出るようになりますよ!

    5) エアコンクリーニング!おすすめ事業者

    エアコンクリーニングは、くらしのマーケット がおすすめです!

    おすすめ1. 高い技術・プロの掃除道具

    エアコン掃除のおすすめ事業者

    くらしのマーケットには、高い洗浄技術を持った事業者や、安全性の高いオーガニック洗剤を使用している事業者など、多数の優良事業者が出店しています。

    おすすめ2. 自分で事業者を選べる

    エアコン掃除のおすすめ事業者

    一般に、大手のエアコンクリーニング事業者では、実際、家にやってくる人は、その提携先の事業者だから、当日までどんな人が来るのか分かりません。

    くらしのマーケットは、自分の地域を選んで出てきた事業者一覧の中から、サービス内容、料金、口コミなどを参考に、実際に掃除に来てくれる事業者を 自分で選ぶことが可能です。

    おすすめ3. 当日の急な追加料金がない

    エアコン掃除のおすすめ事業者

    汚れ具合による追加料金や、諸経費など、作業当日の不明瞭な料金請求もありません

    おすすめ4. 安心・安全の取り組みがある

    エアコン掃除のおすすめ事業者

    くらしのマーケットなら、もしもの時の補償制度も充実。 カスタマーサポート体制も整っているから安心です

    ▼くらしのマーケットの安心・安全の取り組みについて

    くらしのマーケットの安心・安全

    プロのエアコンクリーニングに興味を感じたら、まずは気軽に、エアコンクリーニングの口コミだけでも覗いてみましょう!

    くらまくんロゴ

    くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

    くらしのマーケットの安心・安全

    徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

    ⇒詳しくはこちら

    もう一度使いたいサービスNo.1

    「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

    ⇒詳しくはこちら

    最大1億円補償制度

    くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

    ⇒詳しくはこちら

    サービスカテゴリ一覧を見てみる

    ※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る