畳の張替えは3,500円〜2万円!値段は新調など張替え種類や素材で変わる

畳の張替え相場料金は1畳3,500円〜2万円までと幅広いです。それは新調・表替え・裏返しなど畳の張替え方法が異なることと、畳の品質によって金額が左右されるためです。畳の張替え時期や張替え方法別の相場料金を紹介します。

2021.9.8 更新
新調・表替え・裏返し|畳の値段は張替え種類や素材で変わる

目次

  1. 1)畳を張り替える時の料金相場一覧
  2. 2)畳の張替えは表替え・裏返し・新調の3種類
  3. 3) 畳の張替えは1畳約3,500円から
  4.  1.新調の料金:7,500円〜2万円
  5.  2.表替えの料金:4,000円〜9,000円
  6.  3.裏返しの料金:3,500円〜6,000円
  7. 4) 畳の張替えはプロに依頼を
  8.  畳の張替え費用を抑えるコツ
畑野 佳奈子

ライター:畑野 佳奈子
掃除が苦手でしたが…くらしのマーケットで紹介しているお手軽な掃除方法をフル活用しています。整理収納アドバイザー資格取得に向けて勉強中!

1) 畳を張り替える時の料金相場一覧

畳を張り替える場合は、張替え方法によって値段が異なります。また、畳の素材によってもかかる費用が変わりますが、おおまかな相場は下記のとおりです。

畳の張替え料金相場

以下の項目でくわしく説明していきます。

2.)畳の張替えは新調・表替え・裏返しの3種類

和室

イ草で織られた畳表(たたみおもて)と、その外側の畳縁(たたみべり)、中心の芯部分の畳床(たたみどこ)で構成されています。日光や摩擦などの原因で一番劣化が早いのが畳表です。
張替えの方法は新調表替え裏返しの3種類あります。

参考:畳の構造|全国畳産業振興会

①畳の新調

新調は、文字通り畳を新しい物に交換することです。
裏返しや表替えをしたけれど劣化が目立ってきた、同じ畳を15年以上使用している、という場合は畳の新調を行うのがおすすめです。

張替え時期 相場料金 所要時間
15年以上 7,500円〜2万円 2日〜2週間

②畳の表替え

「畳の表替え」とは、既存の畳床を使って、畳表のみを新品に交換する方法です。
裏返しをしてから4年以上経った畳や、張替えせずに6年以上経っている畳に対して行います。

張替え時期 相場料金 所要時間
4年〜6年
(裏返ししていない場合:6年〜)
4,000円〜9,000円 1日(当日中)

③畳の裏返し

裏返しとは、単に畳を裏返すのではなく、畳床から一度劣化した畳表を剥がし、裏返してきれいな部分を表にすることです。
新しい畳を使用して2〜3年位経つと行われる張替え方法です。

張替え時期 相場料金 所要時間
2〜3年 3,500円〜6,000円 1日(当日中)

張替えの種類について、こちらの記事でさらに詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

“張替える途中の畳”

3) 畳の張替えは1畳約3,500円〜

畳表を畳床に固定するための畳縁(たたみべり)は、1畳3,000円ほどから交換することができます。

畳縁

店舗によっては、裏返しや表替えの料金の中に畳縁を取り替える作業も含んでいることがあります。
縁をいくつかの種類から選ぶことができる場合は、自分が気に入ったものに取り替えてもらいましょう。

1.新調の料金:7,500円〜2万円

畳の新調の料金相場は品質にかなり左右されます。
1畳7,500円〜20,000円ほどです。

畳の芯材である畳床がへたってきて、踏むとギシギシ音がしたり、ブヨブヨとへこむ感触があるときには畳を新調しましょう。

畳床 新畳は、部屋の換気などをしっかり行って大事に使えば、畳床が傷まないので30年以上使い続けることができます。

2.表替えの料金:4,000円〜9,000円

畳の表替えの説明図

畳の表替えの料金相場は、1畳4,000円〜9,000円ほどです。
畳を新調する費用の約70%ほどです。

3.裏返しの料金:3,500円〜6,000円

畳の裏返しの説明図

畳の裏返しの料金相場は、1畳3,500円〜6,000円ほどです。
畳の裏返しをするだけでも、再びイ草の良い香りがするようになります。一番手間と時間と費用のかからない方法です。

値段の安い畳に注意!

畳はその素材などにより料金が大きく変わりますが、予算の都合で値段の安い畳を新調する場合は、注意が必要です。
安い畳は、高い畳に比べて劣化が非常に早く、断熱性や除湿性などの機能が著しく劣ります。
また、通気性が悪い畳はカビのような嫌な臭いがすることもあります。
価格の安さだけで選ばずに、品質や機能性もよく考慮した上で購入するとよいでしょう。

4) 畳の張替えはプロに依頼を

畳の張替えはプロに依頼を

畳の張替えは素人には非常に難しいものです。
畳表替えなど畳の張替えを自分で行おうとすると、失敗したり仕上がりがきれいにならないことも起こり得ます。

畳の表替えや裏返しを自分でやって失敗してしまうと、まだ使用可能な畳が使えなくなります。さらにその畳を取り替えるための余計な費用もかかります。

きれいにかつ、確実に畳の張替えをするならば、費用や時間を考慮してプロに依頼しましょう。


畳の張替えの費用を抑えるコツ

畳の張替えの費用は、畳の質や張替え方法、枚数で大きく変わります。できるだけ費用を抑えて依頼したいですよね。
コスパ良く畳を張り替えるには、さまざまな事業者の料金や実績、口コミを比較して、納得して選ぶことが大事です。

「くらしのマーケット」では、畳の表替えのプロをユーザーのリアルな口コミや料金や実績で比較し、オンライン予約まで完結することができます。
さらに事前に画像つきメッセージでやりとりが出来るので、「賃貸物件であと◯年住む予定の場合はどんな畳が良いか」「お手入れが簡単な畳にしたい」「畳の納品時間を教えてほしい」など、不安なことや確認しておきたいことも解消できます。

くらしのマーケットに掲載されている畳張替え(表替え)の最低料金は、1畳3,000円(3畳12,000円)です。

くらしのマーケット利用者の声

利用者の声① 利用時期:2021年8月

浪貝さんは礼儀正しく、作業もテキパキされていて、とても好感が持てる方でした! 畳も耐久性が高く綺麗なものをということで、標準畳よりランクアップしたものをお願いしました。(@8,800) 畳縁も沢山の種類の中から選ぶことができます。 無理なセールスは一切なく、こちらがお伺いした質問に口頭やメッセージでも迅速にお答えいただきました。 当日も引き取り、納品ともに時間通りに対応いただきました。 納品いただいた畳も素晴らしく大満足です! 対象地域で、畳替えを検討されてる方はぜひ浪貝さんのとこで依頼してみてください(^^)

出典:口コミ|くらしのマーケット

利用者の声② 利用時期:2021年6月

リーズナブルな価格で丁寧な仕事をしていもらい、とてもよかったです。 20年間まったく畳のメンテナンスをしておらず、表もふちも痛んでいたので、ネットで畳の交換について調べところ、5年~10年で畳表の交換、20年経ったら新しい畳に取り換えとのこと。だいぶ費用が掛かるなと思いつついろいろ検索して、こちらのサイトにたどり着き、一番評判がよかった上沢畳店さんにお願いしました。 マンションの和室だったせいもあってか、表を取り換えるだけで充分とのことで、当初の予想の5分の1以下で新しい畳によみがえり、和室がいぐさの香りとともにとてもきれいになりました。 ありがとうございました。

出典:口コミ|くらしのマーケット

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る