洗濯機の排水口のいや〜な臭いを取りたい!解決法と再発防止法

洗濯機の排水口からするいや〜な臭い。この臭いを取り除きたい!と思っても、どうやって掃除を行なったらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は臭いの元である洗濯機の排水口の掃除の仕方を具体的にどのような洗剤、道具を使って掃除を行うのか具体的な手順をお伝えします。

2019.6.28 更新
洗濯機の排水口

目次

  1. 1)掃除をはじめる前に!排水口の確認を
  2. 2)必要な道具と掃除手順
  3. 3)排水口の臭いの再発防止をするには?
  4. 4)まとめ
  5. 5)サービス比較サイト「くらしのマーケット」のご紹介

1)掃除をはじめる前に!排水口の確認を

排水口がすぐ見える場所にあれば良いのですが、設置位置や洗濯機によって排水口が完全に隠れてしまっている場合もあります。

排水口周りを掃除ができる程度に洗濯機を移動させる必要があるので、洗濯機の重量によっては人手があるときに掃除を行ったほうが無難です。

また、掃除をしている間はもちろん洗濯機を使えませんから、事前に洗濯を済ませておくことをおすすめします。

2)必要な道具と掃除手順

必要な道具

  • ゴム手袋
  • ゴミ袋
  • 割り箸
  • 雑巾
  • 不要な歯ブラシ、スポンジなど
  • パイプユニッシュ
  • ハイター
  • バケツや洗い桶

洗濯機の排水口が臭う場合、ホコリや髪の毛、糸くずなどのゴミがたまっていることが原因と考えられます。
そのまま放置するとカビや雑菌が発生して、いや〜な臭いが発生するのです。
ですので、以下の手順でそのたまりを解消しましょう。

掃除手順

  1. 電源プラグを抜いて、蛇口を締める
  2. トラブル防止のため、洗濯機の電源プラグを抜いて蛇口を締めてから作業しましょう。
    アースを外さないと移動できない洗濯機の場合は、アース線も抜きます。

  3. 給水ホースと排水ホースを外す
  4. ホースから水が出てくることがあるので、雑巾の準備とバケツなど水を受けるものを用意しておくといいでしょう。
    洗濯機の移動の必要がなく、給水ホースを外さなくても排水口の掃除ができる場合は、給水ホースを外さなくても大丈夫です。

  5. 排水口の部品を外す
  6. 排水口のタイプによって部品は異なりますが、排水筒やパッキンなどおおまかに3つのパーツがあります。
    外す際に元に戻せなくなる心配がある場合はスマートフォンなどで撮影をしながら行うと、スムーズに元に戻すことができるのでおすすめです。
    外したパーツはバケツや洗い桶に入れておきます。

  7. パーツと排水口の洗浄
  8. 排水口周りや取り外したパーツに、手で取れるような大きなゴミがある場合は取り除きます。大きなゴミをそのまま流してしまうと排水口のつまりに原因にもなるので、先に取ってしまったほうが良いです。
    割り箸などを使い、用意したゴミ袋に取り除いたゴミを入れておくと、周りを汚すことなく掃除できますよ。
    パーツのヌメリや汚れは歯ブラシなどこすり洗いしますが、汚れがなかなか落ちない場合、ハイターなどの洗剤につけおきして汚れを落としやすくしてから洗うといいでしょう。

    排水口の汚れの除去は、パイプユニッシュがオススメです。

    パイプユニッシュをかけたあとは15分〜30分放置します。放置時間で取り外したパーツの掃除を行うと効率的です。
    この際、長時間放置すると取れた汚れによってパイプをつまらせてしまう原因にもなるので放置時間を守りましょう。放置後は排水口、排水口周りをたっぷりの水で十分に洗い流します。

    ここで需要なのは洗剤同士を混ぜないことです。ハイターは塩素系、パイプユニッシュはアルカリ性ですので混ぜて使用すると有毒なガスが発生します。
    別々に掃除を行い、洗剤をきちんと洗い流すことが大切です。

    そして使用方法に従い換気を行いながら使用しましょう。

  9. パーツなどを元に戻す
  10. 取り外したパーツを元に戻し、排水ホース、給水ホースをつないで元の状態に戻します。
    また、排水トラップがついているタイプの排水口にはカップになっている部分に水を入れておきます。この水によって空気を遮断し、臭いが上がってくるのを防いでいるのでカップ部には必ず水を入れましょう。

    排水トラップについては、以下の記事でキッチンを例にして説明しています。
    こちらもご覧ください。

    排水口から出る臭い

    3)排水口の臭いの再発防止をするには?

    排水口に溜まった糸くず、塵、洗剤カス、泥などの汚れが嫌な臭いの原因となります。

    洗濯機の内側にゴミ取りフィルターがついていると思いますが、そのフィルターをチェックしてみましょう。もしフィルターがゴミでいっぱいになっていたら取りきれなかったゴミを排水に流してしまっていることになります。

    その結果、排水口の汚れに原因となってしまっているので洗濯機の付属のフィルターは常にきれいにしておくことを心がけることが大切です。

    ドラム式の洗濯機や洗濯機を回す回数が多い場合も排水口に汚れも溜まりやすいので、最低年一回程度、排水口の掃除を行うことをおすすめします。

    4)まとめ

    準備と掃除には手間はかかりますが、年に1回程度排水口の掃除を行なうことによって排水口の嫌な臭いを防ぐことができます。

    洗濯機のフィルターの定期的なゴミ取りを行うことでも、排水口の汚れ防止とつまりによる洗濯機のトラブルを未然に防ぐことができますので臭いがない場合でもチェックしてみてくださいね。

    5)サービス比較サイト「くらしのマーケット」のご紹介

    くらまくんロゴ

    くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

    くらしのマーケットが選ばれる理由

    料金・サービス内容が明確

    急な追加料金なし

    店舗写真・口コミでしっかり比較

    利用者評価に基づくランキングで安心

    予約・質問はWEBで完結

    万が一のための損害賠償補償あり


    ⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
    ⇒超簡単!サービス予約の流れ

    人気のサービスカテゴリ

    ☆格安引越し
    ☆不用品回収
    ☆エアコンクリーニング
    ☆お風呂クリーニング
    ☆エアコン取り付け

    ⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
    ※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る