メニュー

横浜市でエアコンを処分する6つの方法|安くて簡単な捨て方は?

2022.8.1 更新
  • lineで送る

横浜市はエアコンのごみ収集を受け付けていません。壊れたエアコンは家電リサイクル法に基づき、適正に処分しなければなりません。横浜市でエアコンを処分する6つの方法と処分にかかる費用、エアコンの寿命もあわせて解説します。

エアコン処分方法

目次

  1. 1)壊れたエアコンは家電リサイクル法の対象|費用はいくら?
  2.  家電リサイクル法とは?
  3.  主要エアコンメーカーのリサイクル料金
  4. 2)横浜市でエアコンを処分する6つの方法
  5. ①新しいエアコンに買い替え:搬入時に引き取り
  6.  エアコンのリサイクル料金と収集運搬料金|家電量販店の比較
  7. ②エアコンの処分のみ:購入店に回収依頼
  8. ③エアコンを処分したいが購入店が不明:家電リサイクル回収
  9. ④ネットオークションやフリマアプリを利用する
  10. ⑤リサイクルショップでエアコンを買い取ってもらう
  11.  売れなかったら地元の掲示板サービスに登録という手も
  12. ⑥不用品回収の事業者に依頼
  13.  要注意な不用品回収事業者の特徴
  14.  不用品回収事業者は実績・料金・口コミで選ぶ
  15. 3)エアコンを処分する際の注意点
  16. 4)エアコンの寿命・耐用年数はどのくらい?
佐倉玖弥

ライター:佐倉玖弥
暮らしライター。主婦の経験を生かし「家事はキレイにスムーズに」をモットーにノウハウをご紹介。楽して無理なくできる家事を目指します。整理収納アドバイザー、クリンネスト、調理師、野菜ソムリエなど家事を楽しくする資格を保有。趣味は、犬の散髪・トレッキング・観葉植物を育てる事。


1)エアコンは家電リサイクル法の対象|費用はいくら?

エアコン

故障して使えなくなったエアコンを廃棄する際は、家電リサイクル法より、指定された場所に出さなければなりません。
特にエアコンは環境保全のため冷媒フロンを回収し、適切に処理をします。

参考:家電リサイクル法とエアコン|一般社団法人 日本冷凍空調工業会

家電リサイクル法とは?

家電リサイクル法とは、不用になった指定の家電製品からまだ使える部品や材料をリサイクルして、廃棄物を減らして資源の有効活用を促進する法律です。

「家電4品目」に指定されているエアコン、テレビ、エアコン、洗濯機を処分する際は、「家電リサイクル法」にもとづいて処分することが義務付けられています。
なかには、この法律を守らずに不法投棄をする悪質な回収業者も存在しており、経済産業省が警告を出しています。

参考:家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)|経済産業省家電リサイクル券って?|一般財団法人 家電製品協会

主なエアコンメーカーのリサイクル料金

家電リサイクル費用の内訳

エアコンを廃棄する際は、「家電リサイクル券」を購入します。
エアコンの処分費用は、合計で2,640円〜7,000円が相場です。
収集運搬料は1,500円〜が相場で、リサイクル料はエアコンのメーカーによって異なり、990円〜9,900円まで幅広いです。

リサイクル料金(税込) 収集運搬料(税込) 合計金額(税込)
990円 1,650円 2,640円

参考:再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)|一般財団法人 家電製品協会

2)横浜市でエアコンを処分する6つの方法

横浜市

使用できないエアコンを処分したい場合は、家電リサイクル法に従ってエアコンを販売している店などに回収を依頼して処分する必要があります。
まだ使用できるエアコンを処分したい場合は、他にも処分方法があります。
以下のチャートに沿ってご自身にあったエアコンの処分方法を見つけてください。

横浜市でエアコンを処分する6つの方法チャート

それぞれの処分方法ごとに、ポイントと手軽さ、必要な費用をまとめました。

ポイント 手軽さ 費用項目 合計相場
①搬入と同時に引き取ってもらう ・新しいエアコンの搬入と同時に処分可能 ・リサイクル料金
・収集運搬料金
約2,500円
②購入店に引き取ってもらう ・なし ・リサイクル料金
・収集運搬料金
約2,500円
③家電リサイクル回収 ・家電リサイクル券の購入
・自分で運搬
× ・リサイクル料金 約900円
④フリマアプリなどで売る ・臨時収入の可能性
・送料がネック
なし 手数料・送料
⑤リサイクルショップで売る ・臨時収入の可能性
・買い取ってもらえない場合あり
なし 無料
⑥不用品事業者に依頼 ・指定日時に回収OK
・1点だと割高になる可能性
・不用品の回収料金 ※4,000円〜

※2022年8月現在のくらしのマーケットに出店している事業者の最安値です
※不用品回収は、再利用(リユース)・リサイクルをする目的なので、エアコンの処分時に必要なリサイクル料金を支払う必要はありません。

エアコン以外の電化製品の処分方法も知りたいという方は、電化製品の処分方法6選をご参照ください。

①新しいエアコンに買い替え:搬入時に引き取り

エアコンの買い替えイメージ

今あるエアコンを買い換える場合は、新しいエアコンの購入店が引き取り回収します。回収は義務ですので、断られることはないでしょう。

リサイクル料金や収集運搬料金の支払いは必要ですが、新しいエアコンを搬入すると同時に古いエアコンを処分できるので、手続きの手間や運搬がとても手軽です。

店舗によっては、買い換えキャンペーンなどでポイントのプレゼントなどを行っているところもあります。

エアコンのリサイクル料金と収集運搬料金|家電量販店の比較

家電量販店でエアコンを買い替えた場合、大手メーカーのエアコンのリサイクル料金と収集運搬料金を比較しました。

家電量販店 リサイクル料金 収集運搬料金 合計
ヤマダ電機 990円 1,650円 2,640円
ケーズデンキ 2,200円 3,190円
ビックカメラ 1,650円 2,640円
エディオン 1,100円(1台目) 2,090円
ヨドバシカメラ 550円 1,540円

※2022年8月時点の税込価格です。

なお、リサイクル料と運搬料金を支払うタイミングは家電量販店によって異なります。
また、メーカーによってリサイクル料が、エリアによって収集運搬料金が異なる場合があります。各サイトの注意事項をご確認のうえ、不明点がある場合は店舗スタッフの方に伺ってください。

【大手エアコンメーカー例】

  • パナソニック
  • 東芝ライフスタイル
  • ダイキン工業
  • シャープ
  • 日立ジョンソン空調
  • 三菱電機
  • 富士通ゼネラル
  • ハイアールジャパン
  • 小泉成器
  • 長府製作所
  • LG Electro
  • 大阪ガス
  • 東京ガス

出典: 買い替えキャンペーン|ビックカメラリサイクル料金(再商品化等料金) + 収集運搬料について|ビックカメラ家電リサイクル回収のお申込について|ヤマダ電機リサイクル回収について|ケーズデンキ家電リサイクル|エディオン大型家電リサイクル回収|ヨドバシカメラ

エアコンを買い換えて搬入時の引き取りサービスを利用するメリット

  • 古いエアコンを運び出す手間がかからない
  • 煩雑な手続きや問い合わせが要らない
  • キャンペーンなどでキャッシュバックやポイントバックなどお得になる可能性がある

エアコンを買い換えて搬入時の引き取りサービスを利用するデメリット

  • 店舗によって収集運搬料金に差がある

②エアコンの処分のみ:購入店に回収依頼

新しいエアコンを買う予定がなく処分だけしたい場合は、そのエアコンを購入した店舗に問い合わせましょう。
家電リサイクル法により販売したエアコンの店舗は処分を依頼されたら受け付けるように定められているので、必ず引き取りを行ってくれます。

店舗によっては、買い替えよりも収集運搬料金が高額になる場合があります。金額をよく確認しましょう。

エアコンを買い替えず購入店に回収を依頼するメリット

  • 古いエアコンを運び出す手間がかからない

エアコンを買い替えず購入店に回収を依頼するデメリット

  • 収集運搬料金が相場より高くなることがある

③エアコンを処分したいが購入店が不明:家電リサイクル回収

エアコン

引越しやエアコンの購入店が廃業しているなどで、購入店に依頼できない場合があります。また購入先が不明な場合もあるでしょう。

そんなときは、家電リサイクル回収を行っているところに連絡します。
横浜市には、2つの引き取り依頼先があります。

または、自分で持ち込む方法もあります。この場合は収集運搬料の支払いは必要ありませんが、エアコンの取り外しが必要です。

①家電リサイクル推進協議会

取り外したエアコンを収集場所(玄関前など)に搬出すると、指定の事業者が回収してくれます。
別途料金を支払うと、家の中からの搬出も行ってくれます。

◆横浜家電リサイクル推進協会の指定回収事業者

指定回収事業者 住所 TEL 定休日
株式会社新横浜運送 横浜市港北区新横浜3丁目22-15 0120-632-515 日祝・夏季休暇(2022/8/13〜15)・年末年始
株式会社総合トランステック 座間市栗原871-1 0120-014-353 祝・夏季休暇(2022/8/11〜15)・年末年始

参考:横浜家電リサイクル推進協議会|横浜市

②家電リサイクル協力店

横浜市内の電気店41店舗が、家電リサイクル協力店としてエアコンの引き取りをしています。依頼したい場合は、下記事項を確認し依頼しましょう。

家電リサイクル協力店依頼時の確認事項

  • エアコンのメーカー名、型番
  • 収集を依頼する日時
  • リサイクル料金、収集運搬料

◆横浜市家電リサイクル協力店

対象地域 回収協力店名 所在地域 TEL
神奈川区 有田電気商会 神奈川区羽沢町 045-383-2121
(株)川戸電機 神奈川区三ツ沢中町 045-321-5221
(株)ヨネヤマ電機 神奈川区六角橋 045-481-1921
中区 (有)サンセール商会 中区かもめ町 045-621-9901
おおたに家電(株) 中区麦田町 045-622-9084
南区 (株)ミナト電気商会 南区井土ヶ谷上町 045-731-4617
(有)渋谷電機 南区山王台 045-711-2649
(株)アークランドスター 南区弘明寺町 045-731-6043
(有)マスカワ電器 南区庚台 045-262-1261
(有)弘明寺電化 南区通町 045-741-7186
東光無線 南区白妙町 045-261-2343
キタムラ電気商会 南区中村町 045-261-3423
港南区 パルやまいち 港南区日限山 045-844-9603
でんきのイイジマ 港南区下永谷 045-822-0943
トウカイムセン上永谷店 港南区下永谷 045-845-2770
(株)トップス 港南区上永谷 045-370-8947
保土ヶ谷区 (株)鳥居商店 保土ケ谷区星川 045-331-0740
(株)アンドウ 保土ケ谷区西谷町 045-381-2550
(有)イチノセ電子サービス 保土ケ谷区上菅田町 045-383-4873
(有)電化ショップワタナベ 保土ケ谷区新桜ケ丘 045-353-1105
(株)若林でんき 保土ケ谷区保土ケ谷町 045-731-5464
(有)三共電気商会 保土ケ谷区和田 045-331-2978
旭区 (有)倉野電気 旭区今宿東町 045- 955-1957
(有)二興電気商会 旭区鶴ヶ峰 045-951-0146
三誠ジューキ(株) 旭区金が谷 045-954-0088
(株)末広電気商会白根店 旭区白根 045-954-3322
磯子区 (有)ツツミデンキ 磯子区丸山 045-761-4801
金沢区 (有)一之瀬電気商会 金沢区釜利谷東 045-782-2379
甲斐電機商会 金沢区寺前 045-785-3207
(株)まるかね電機商会 金沢区能見台通 045-782-9268
(有)谷津坂電器 金沢区能見台通 045-782-4726
(有)ヤマデン 金沢区金沢 045-784-5177
(有)湘南電化サービス 金沢区六浦南 045-782-2915
緑区 (有)ヤマザキ家電 緑区中山町 045-934-2774
(株)三光電気 緑区長津田 045-981-0126
高橋電機 緑区鴨井 045-931-2743
青葉区 (有)大丸電機 青葉区荏田町 045-911-3067
(株)セレック 青葉区市ケ尾町 045-973-2870
戸塚区 (有)ヤマダ電器 戸塚区南舞岡 045-821-2428
(株)東海無線電機商会東戸塚店 戸塚区信濃町 045-821-8837
(有)カラサワ電器 戸塚区矢部町 045-864-8037

参考:横浜市|家電リサイクル協力店

自分で指定の引き取り場所に持ち込む

リサイクル料金の支払いは郵便局で受け付けています。事前に郵便局で支払い、リサイクル券をエアコンに貼り付けて、自分で指定回収場所に持ち込みます。

自分で持ち込むため、費用はリサイクル料金(990円〜)と支払手数料のみです。

ただし、エアコンの取り外しは工事が必要です。
エアコンの取り外しにかかる費用や依頼先などエアコンの取り外しに関して詳しく書いた記事をご参照ください。


指定の引き取り場所に持ち込む手順

  1. 家電のリサイクル券を郵便局の窓口でもらい、必要事項(メーカー名・他)を記入する
  2. 窓口でリサイクル料金を支払い、家電リサイクル券を受け取る
  3. エアコンに家電リサイクル券を貼り付け指定場所に持ち込む

◆横浜市の指定引取場所

横浜市内の指定引取場所 住所 TEL
東芝環境ソリューション(株) 横浜市鶴見区寛政町20-1 045-501-5477
スガヤメタル(株) 横浜市都筑区早渕1-25-33 045-501-5477
日本通運(株)
神奈川東支店緑物流センター
横浜市都筑区佐江戸町433 045-929-6122
東亜物流株式会社
神奈川営業所
横浜市瀬谷区五貫目町21番5 045-620-5618
SBS即配サポート株式会社
幸浦デポ
横浜市金沢区幸浦二丁目6番4号 045-374-5563

※各指定取引場所の定休日・営業時間と受付時間を確認して持ち込みましょう

参考:一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター|指定引取場所検索 (e-map.ne.jp)指定引取場所一覧(家電リサイクル法対象製品)|横浜市

自分で指定場所へ持ち込むメリット

  • 収集運搬料金がかからない

自分で指定場所へ持ち込むデメリット

  • 自分で搬出し運ばなければならない
  • 郵便局へ行って手続きしなければならない

④ネットオークションやフリマアプリを利用する

携帯をいじる人たち

ネットオークションやフリマアプリで、エアコンを出品してみましょう。
スペックの高いものや型が新しいものなら比較的高値で売れます。古くてもまだ十分使用できるものならば需要はあるはずです。臨時収入につながるかもしれませんね。

ただし、買い手がなかなかつかず時間がかかる、買い手の居住地によっては送料が思ったより高額になるなど、懸念すべきこともあります。

搬出の手間や送料が気になるという方は、家具の輸送サービスの利用も検討しましょう。配送先や事業者によっては、宅配送料より価格をおさえられる可能性があります。

ネットオークションやフリマアプリを利用するメリット

  • 売れたら臨時収入になる
  • 自分で価格を設定できる
  • 出品手続きがスマホから簡単にできる

ネットオークションやフリマアプリを利用するデメリット

  • 買い手が見つからず処分に時間がかかる可能性がある
  • 梱包に手間がかかる
  • 送料が高くなることがある
  • 買い手とのトラブルになる可能性がある

⑤リサイクルショップで買い取ってもらう

中古品を販売しているリサイクルショップは、エアコンの買取を受け付けていることが多いです。無料の出張サービスを行っている店舗も多く、申し込めば自宅に来て査定・買取を行ってくれます。

さらにエアコンの需要がある6月〜8月・11月〜2月は買取額が高くなる可能性もあります。

リサイクルショップに買い取ってもらうメリット

  • ネットオークションやフリマアプリに比べて早く処分ができる
  • 大型のものは自宅まで査定しに来てもらえる
  • やり取りが簡単

リサイクルショップに買い取ってもらうデメリット

  • 古いエアコンは買い取ってもらえないことがある

売れなかったら地元の掲示板サービスに登録という手も

フリマアプリやネットオークションで売れなかった場合は、地元の掲示板サービスに掲載してみてはいかがでしょうか。
「無料で譲ってくれるならほしい」という引き取り手がいるかもしれません。

⑥不用品回収の事業者に依頼

不用品回収

エアコン以外の不用品が多数ある場合は、不用品回収事業者に依頼して一括で回収してもらうこともできます。
早めに計画を立て、不用品回収の予約をしておくと引越しや模様替えなど、片付けの目標にもなります。

不用品回収事業者に依頼するメリット

  • 再利用が目的なので家電リサイクル料がかからない
  • 買い取り可能な物があるかもしれない
  • エアコンの取り外しをしている場合がある(事前に相談)
  • エアコンの配管や室外機の据え付けユニットなども回収してもらえる
  • 処分したいものを一度にまとめて処分できる

不用品回収事業者に依頼するデメリット

  • エアコンのみ1点の回収は割高になる
  • 後で高額な料金を請求されるなどの悪徳事業者もいる
    (信頼できる事業者に依頼しましょう)

不用品回収とは?

まだ使えるけれど不用になったものを、再利用やリサイクルできるものとして回収してくれるサービスです。

  • 「古物商許可」を受けた事業者だけが不用品回収できる
  • 家庭ゴミや廃家電などの廃棄物は回収できない


要注意な不用品回収事業者の特徴

①チラシで「無料」「高く買い取り」でを宣伝している

「無料回収」や「どこよりも高く買い取ります」と過剰な宣伝文句がチラシに書かれている場合は要注意です。
回収自体は無料であっても、「交通費」や「運搬料金」といった名目で高額な料金を請求されるトラブルが多いです。

②地域をトラックで巡回している

不用品を回収してもらうために家に入ってもらうと、依頼していない高価なものを強引に持って行ってまうトラブルが発生しています。
さらに、交通費や運搬料金を請求されることもあります。

こちらの不用回収業者の選び方を記載している記事を参考にトラブルに巻き込まれないよう、よく調べてから申し込みましょう。

荷台に家具を載せたトラックの模型

不用品回収事業者は実績・料金・口コミで選ぶ

不法投棄や高額請求などのトラブルに巻き込まれないように信頼できる不用品会社を選びましょう。
そのためには、最低でも3社以上の事業者の実績・料金・口コミを比較します。
3社以上比較すると、おおよそのサービス内容や相場がわかるため高すぎる・安すぎる事業者が見分けられます。

不用品回収事業者はくらしのマーケットで選べる

不用品回収事業者探しには、くらしのマーケットがおすすめです。

①見積もり不要
くらしのマーケットで不用品回収を予約すると、回収時のトラックのサイズで料金が決まります。
不用品の量はメッセージでやり取りするので、訪問見積もりが必要ありません。

トラックのサイズは軽トラックと2tトラックの2種類です。

②オンライン予約
不用品回収の依頼がオンラインで完結するので、電話をしなくてOK!

不用品回収事業者とのやりとりは、サイト上のメッセージで完結できます。必要であれば電話することも可能です。

③料金が明確で安い
トラック一台あたりの料金がサイト上に明記されているので、見積もり不要で依頼前に正確な料金を知ることができます。

軽トラック 8,000円〜15,000円
2tトラック 25,000円〜39,000円

回収日までに回収してもらう荷物の量を伝えておくと、適切なサイズのトラックを決めやすくなり、当日に追加料金が発生しません。

④料金や口コミで比較が簡単
くらしのマーケットのサイトでは、料金だけでなく口コミで事業者の評判を比較できます。

事業者の多くは顔写真も掲載しているので、どんな人が回収してくれるのか事前に知れるので安心です。

口コミ

★★★★★ 5.0
引っ越しのため大量の家具を捨てなければならなくなり利用させていただきました。連絡の対応も迅速で細かい質問にもしっかり答えていただきました。
見積りはこちらの予算を提示しての対応をしていただき、他の業者さんも色々見積もりを出してもらいましたがこの量をこのお値段でやってくれるところはありませんでした。
荷物はエアコン2台の取り外し廃棄、ソファ、大型の本棚2個、2m弱の大型タンス2個、収納ボックス、テレビ、ビデオデッキ、2段ベット、デスクをお願いしました。 家具は全て解体してもらいました。来ていただいたお二人は雰囲気もよく気持ちよくお話ししながら手際よく作業していただきこのお値段。申し訳ないくらいでした。
お見積りは5、6社出してもらいましたがこちらで間違いないかと思います。
本日は本当にありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
利用時期:2022年6月

出典:口コミ|くらしのマーケット


⑤最高1億円の損害賠償補償
くらしのマーケット経由で予約をした作業で万が一問題が発生した場合、修理にかかる費用などを最高1億円まで補償します。

⑥審査を通過した事業者のみ
くらしのマーケットの不用品回収に掲載している事業者はすべて、「古物商許可」の認可の写しを提出している事業者です。不用品(リユース可能なもの)はすべて回収が可能です。


3)エアコンの回収を依頼するときの注意

エアコンの回収を依頼する際は、以下のことに注意しましょう。

  • 家庭用のエアコンが対象
    (※家庭に取り付けられていても業務用エアコンは対象外)
  • リサイクル料金の対象はエアコン本体、室外機とリモコン
  • 収集運搬場所は家の前など(持ち出しておく)
  • 収集時に取り外しをしておく必要がある
  • エアコンのパイプや室外機下のブロックなどは収集対象外

4)エアコンの寿命・耐用年数はどのくらい?

メーカーのエアコン標準使用期間は10年です。10年以上使っているエアコンは定期的に点検し、万が一不具合を見つけたら、買い替えを検討しましょう。

エアコンの点検ポイント

  • エアコン使用中に電源コード、プラグが異常に熱くならないか
  • 電源プラグが変色していないか
  • エアコン使用中にこげ臭くならないか
  • 置台や吊り下げなどの取付部品がの腐食がないか、取付けがゆるんでいないか
  • 室内機から水漏れしていないか

参考:製品寿命(ルームエアコン)|DAIKIN

エアコンの耐用年数に関して詳しいことはこちらの記事に記載されています。買い替えと修理に迷った際などにぜひ参考になさってください。

まとめ

壊れたエアコンを処分するのにいくらかかりますか?
壊れて使えなくなったエアコンは家電リサイクル法に基づいて処分する必要があります。
エアコンのリサイクル料は990円〜で、メーカーによって料金が異なります。
回収してもらう場合は収集運搬料が追加されます。収集運搬料は依頼先によって異なりますが、相場は1,650円程度です。

エアコンを無料で処分する方法はありますか?
まだ使えるエアコンはネットオークションやフリマアプリへの出品や、リサイクルショップの買取などリユースできる可能性があります。
なお、壊れたエアコンを処分する際は、家電リサイクル法に則り、990円〜のリサイクル料が発生します。回収を依頼する場合はリサイクル料に加え収集運搬料もかかります。

くらしのマーケット

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「値段」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る
はじめての方へ
くらしのマーケットとは?