洗濯機から聞いたことない異音が!原因を教えて!

毎日使う洗濯機から最近変な音が…というようなことはありませんか? それは洗濯機からのメッセージです。 異音の種類によっては対策が異なります。とうとう寿命かなと思う前に異音を聞き分けてみましょう。

耳を澄まして異音を聞き分けてみましょう

洗濯機からの異音をよく聞くと、いろいろな種類の音が聞こえてきます。
しっかりと聞き分けることが大切です。

ガリガリという金属音

金属音が聞こえたら、その音が不規則になのか、規則的なのかを聞いてみましょう。

音が規則的な場合

経年のために振動部分のモーターが劣化している可能性があります。
カスタマーセンターに確認してみましょう。

音が不規則な場合

金属や小銭、小石などが絡まっている場合があります。
ポケットに小銭や鍵を入れたまま、洗濯機に入れてしまったときなどに良くあります。
まずは洗濯層内に落ちていないか確認してみましょう。
洗濯層内に何も無い場合は、回転羽根部分のパルセーターに絡まっている可能性があります。
懐中電灯を用意して、探してみましょう。
取り外しができるタイプでしたら、分解して確認します。
その場合は、電源を切り、コンセントから抜いておくことを忘れずに。

カラカラという音の場合

こちらも音が規則的なのか、不規則なのかをしっかり聞き分けましょう。

規則的な場合

洗濯機のベルトが緩んでしまったり、切れてしまっていたりする可能性があります。
またはパルセーターの噛み合わせが、ずれてしまっていることもあります。
そのまま使い続けると故障しますので、すぐにカスタマーセンターにお問い合わせしましょう。

不規則な場合

洗濯物のボタンや金属製のチャックが洗濯機に当たっているときもこのような音がします。
一度ストップさせて、確認してみましょう。

キュルキュルという音

ベルトがすり減っている可能性があります。
交換が必要な場合がありますので、カスタマーセンターへお問い合わせをしましょう。

ドタドタという音

洗濯物を入れ過ぎたときや、洗濯物が偏っているときに、ドタドタやガタガタという音がします。
特に脱水しているときに聞こえてきます。
このような音がしたら、洗濯物を入れ過ぎていないか、洗濯層の中で偏っていないかを確認しましょう。
大きいネットに入れている場合は、小さいネットに分けて入れる方が偏らずに済みます。
入れ過ぎていない場合は、洗濯機が水平に置かれているかもチェックしましょう。

異音は洗濯機からの悲鳴だった⁉︎

洗濯機からの異音は、部品の消耗や異物の混入など、何かしら不具合がある証拠です。
そのまま使い続けずに、不具合がないか確認してみましょう。
原因が分からない場合は、カスタマーセンターに問い合わせてみましょう。
洗濯機をきれいに長く使うためにも、2年に1度くらいのペースでプロの洗濯機クリーニングを依頼するのが賢い方法です。
その後の手入れの手間も省けるので、家事時短になりおすすめです。

おすすめの関連記事

【体験レポ】8年間使った洗濯機の汚れがすごかった…。洗濯機のお掃除を初体験!で、プロの仕事でどれだけきれいになるのか、チェックすることができます!
「数ヶ月に一度は定期的に掃除しているよ!」という方も、あまりの汚れに目を疑ってしまうかもしれませんよ。

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る