大掃除は何をすればいいの?掃除リストを公開!

年に一度の大掃除。 新しい年を迎える前にきれいにしておきたい場所は多いですよね。 大掃除を始める前に把握しておかないと、あとからすることがどんどん増えてしまい、中途半端に終わってしまうことも…。 そこで今回は、ここだけはきれいにしておきたい!という場所をリストにしました。 おおまかな場所ごとに細かい箇所をまとめましたので、リスト作りの参考にしてみてください!

掃除場所チェックリスト

キッチン

・コンロまわり
・排水口
・換気扇
・冷蔵庫(内側・外側)
・食器棚、食品棚
・電子レンジ・オーブンレンジ

キッチンは普段簡単に掃除を済ませていたところを重点的に掃除すると良いですね。
冷蔵庫の内側や排水口の汚れは、放置していると臭いの元にもなるのでぜひ掃除しましょう。

トイレ

・便器の内側
・便器の外側
・便器の後ろ
・便器と床の接合部分

便器と床の接合部分はホコリが入りやすいので普段より丁寧に掃除しましょう。
可能であれば水タンクの中も掃除しておきたいですが、優先度は上の4つより低いでしょう。

洗面所

・鏡
・排水口
・洗面台の照明上
・洗面台の収納、小物類
・小物用の棚

洗面台の掃除で盲点なのが小物の汚れ。
ハンドソープ容器の底のヌルヌルや、歯ブラシ立ての中のホコリ、ヘアワックスや化粧品ボトルの蓋のホコリもついでに拭き取りましょう。

各部屋

・フローリング
・畳
・カーペット・絨毯
・エアコン
・窓ガラス、サッシ
・網戸や雨戸
・照明器具
・壁
・天井
・コンセントまわり
・カーテン、カーテンレール
・ソファ
・テレビまわり

床がフローリングの場合は、ワックスがけもするとよりピカピカになります。
壁紙が白い場合、壁や天井のホコリは目立ちませんが1年に1回はフロアワイパーなど使用して楽にきれいにしてしまいましょう。

玄関

・タイル
・シューズクローゼット
・ドアノブ

特にドアノブは必ず触る場所ですが盲点になりがちです。
大掃除の機会にぜひきれいにしておきましょう。
玄関は家の顔と呼ばれるほど重要な場所なので、新年に来客予定のある方は特に、できるだけ優先的に掃除しておきましょう。

<大掃除特集の関連記事>

秋の大掃除特集!場所リストと順番ガイドでサクっときれいのコツ
大掃除は計画的に進めよう!〜準備から当日まで〜
大掃除の代行を頼みたいけど、どこで探したらいいの?
大掃除、ダスキンに頼んだらいくらぐらいかかるの?
くらしのマーケット提供サービス一覧

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る